TOP > 家族葬 > 家族葬で行うと聞いたのですが香典は包まなくて良いのでしょうか?
スポンサードリンク
アクセスランキング
香典返し・カタログギフトランキング
楽天市場で一番利用されているカタログギフトを調べてみました。贈り物の参考にしてみてください。


カタログギフト楽天1位



カタログギフト15500円コースギフトカタログ


カタログギフト楽天2位



カタログギフト SP 5500円コース(F) 引き出物しょっぷ


カタログギフト楽天3位



カタログギフト 【5500円コース】 ギフト工房 愛来
スポンサードリンク

家族葬で行うと聞いたのですが香典は包まなくて良いのでしょうか?


明日のお葬式・お通夜で準備しておきたい「忘れ物チェックリスト」はこちら 


↓↓
楽天で人気のブラックフォーマル専門店 喪服 レディース 女性 かわいい ブラックフォーマル アンサンブル 七五三(礼服・喪服・法要、卒業式・卒園式) オールシーズン対応
家族葬の場合の香典について

最近は、家族葬といって、身内や近い関係の人だけに葬儀の案内をする場合があります。
葬儀に参列しない人に対しては、
身内で行う旨を伝えて、「ご会葬もお供物もご辞退させていただきます」
と連絡するのが礼儀です。
お供物は、香典や供花・供物などです。

もちろん連絡を受けた側はそれに従えばよいと思います。

よく、家族葬の場合に香典辞退でいいのでしょうか?という質問がありますが、家族葬に参列する予定の人は皆、香典を用意してください。

むしろ、近親者や深い付き合いの方が対象ですし、通常より人数も少なくなる傾向になりますので、会食費用なども考慮して、通常の金額より多めに包むのが良いと思います。

相場は、自分との関係による相場












などを参考にこの金額の2,3割多めに包むと良いと思います。

核家族化がすすんでますます大きな葬儀から家族葬で行う方が増えてきています。
家族葬の場合、身内が招待されることが多いので、仮に自分が家族葬を行う場合、逆に香典返しのときに上記の金額をもとに半返しにするとよいでしょう。


家族葬の香典についてでした。


スポンサードリンク


web拍手
Edit